虫歯だらけにならないために、予防と対策!

虫歯だらけにならないために、予防と対策!

虫歯予防に歯間ブラシを使おう。おすすめはY型タイプ

読了までの目安時間:約 2分
 

虫歯予防は、日々の歯磨きだけでは不十分です。自分では良く磨いたつもりでいても、歯と歯の間に食べカスが残ってしまうこともしばしばあるからです。

そして、そんな死角でもある歯と歯の間の汚れが原因で、気づいたら虫歯になっていたという方が非常に多いのです。

そのような狭い場所には歯ブラシの毛先が届きにくいので、そこで歯ブラシにプラスして使いたいのが歯間ブラシです。

ドラッグストアへ行けば、数十本がパックになって数百円で売られていますから、気軽に買えるアイテムです。

ただ、良く見かける平らな形状のものは、奥歯を磨くのに適していません。そこで磨きにくい奥歯までしっかりとケアできる「Y型」が断然おすすめです。

多少、値は張りますが効果は抜群です。そもそも歯間ブラシは一回使い捨てではありません。フロス部分が切れるまで使えるので、意外とコストパフォーマンスは良いんですよ。

使い方もとても簡単で、優しく歯と歯の間にブラシを滑り込ませ(押し込むように勢いよく入れると、歯茎を傷つけてしまうので気をつけてください。)、左右に動かし食べかすなどの汚れを落としていきます。

その時、だた動かすのではなく、隣り合った両方の葉の表面を丁寧に磨くような感覚で動かすと、より綺麗に磨けます。そして、ゆっくりと左右に動かしながら引き抜いていきます。

たったこれだけで、虫歯予防に絶大な効果があるのです。時間も手間もそこまでかからないのでこれなら毎日継続できますし、小さいものなので会社や旅先にも持ち歩け、いつでもどこでも気軽に使えます。

虫歯になると、治療費もかかれば時間もかかり、そして痛みも伴いうのでいいことは一つもありません。なので、なってしまう前に、新たな習慣を取り入れて、大切な歯を守ってください。

 

この記事に関連する記事一覧

何をしたら良い?
カテゴリ
最新の投稿